HOME > ブログ

ブログ

木蓮いろいろ

大濠公園では満開の木蓮の木の下で
子供達が半袖で走り回っています。
ひらひらと舞う木蓮の白い花びらも
情緒がありますね。

今週の飲食店様の活けこみには
カラスと言う名の品種で濃い紫色の
木蓮を飾りました。
つぼみからじわじわと開花する
ひと時を楽しんで頂ければと
思います。


気持ちを花に込めて

冬のコートが重たく感じる
陽気な一日でした。

おめでとう、
おつかれさま、
ありがとう、
I love you、、、

色んな気持ちをお花と共に伝える
季節ですね。
色合いやボリューム等シーンに合わせて
お花をご準備させて頂きます。
どんなお花がいいのかよく分からない場合は
是非是非メール又はお電話にて
お問い合わせ下さい。
ご注文の際は事前にご予約を頂くと待ち
時間も無くスムーズにお渡し出来ます。



写真は飲食店様の個室の
定期活けこみです。

香りが爽やかなローズマリー、
存在感満点のダリア、
ふんわりひらひらスイートピー、
開花が楽しみなチューリップ、
などこの時期ならではのアレンジです!


お花見シーズンが待ち遠しい!


暖かかったり、ちょっと冷えたり
落ち着かないお天気が続いていますね。

写真は先日ショールームに
活けこみをさせて頂きました
桜です。
活けた時はまだまだつぼみが
たくさんありましたが、
今頃は開花して、ひと足はやく
お花見気分を味わって頂いてる
事でしょう。

色々と不安な日々が続いてますが、
おうちの中に花が一輪あるだけで、
ほっこり出来る時間が生まれます。
皆様ぜひぜひ小さなコップに
一輪でも花を飾ってみて
下さい( ◠‿◠ )
花を飾ると、自然と部屋も
散らかさないように
なりますよ!



もうすぐ桃の節句


もうすぐ桃の節句ですね。


桃を主役に、春の色合いで活けてみました。



世の中では新型コロナの影響で、自粛ムードになっています


そんな時でも、リビングや玄関に花があるだけで癒されますよ。


桃の切り花は、
切り口を割り、霧吹きなどで湿度を保ってあげると蕾がよく開きます(^^)


この時期だけの特別なお花です。


春の香り

今日は道端で沈丁花の香りがして
ほっこり癒されました☆

お店でも桃やら桜やら
チューリップやら、
春の花たちが盛り沢山です。


ブーケ・ブーケでは
卒業、入学、送別など
春のギフト花をご準備して
皆様のご予約をお待ちして
おります♫

3000円以上のお買上げで
市内配達も承ります。


もうすぐ雛祭りですね

本日の最高気温は18度!
桜の開花も例年よりも
早くなるとか。
ブーケ・ブーケも春の花たちを
たくさん揃えてお待ちしております!

卒業、入学、送別の花束等の
ご予約を承っております。
お早目にどうぞ〜。

桃の花をふんだんに使った
飲食店様の個室の活けこみです。


バレンタインには花を贈ろう!




2月14日はバレンタインデー!


フラワーバレンタインの日です(^^)!



フラワーバレンタインとは、、

「日本でも、欧米その他の世界各国同様、バレンタインデーに男性から女性に花を贈る慣習を作ろう」というコンセプトのもと、日本の花業界から発生した推進運動
のことです。


花をもらって嬉しくない女性はいません(^^)




この機会にぜひ、大切な人へお花をプレゼントしてみてはいかがでしょうか☆




可愛いボックスフラワーもご用意して
お待ちしております(^^)


春の気配

もう1月も終わりですね。

春の暖かさが恋しい季節です。


今お花屋さんでは、花苗や鉢物も春のものばかり!


この時期、特にオススメなのはサクラソウの仲間の
「プリムラ マラコイデス」「プリムラ ジュリアン」です。


今お花屋さんでよく見るサクラソウ(プリムラ)は、元々は「ニホンサクラソウ」と言って日本原産のお花を、海外で改良したものなんです。

原種の「ニホンサクラソウ」は、お花屋さんではほぼ見ることはありませんが、(埼玉に自生地があるそうです)

元々は日本の気候に合った植物なので
とっても育てやすいんですよ(^^)



梅雨前までお花を楽しめます。



この機会にご自宅でも春を感じてみてはいかがでしょうか(^^)


大寒と言えども

ぐずついた天気が続いていますね。
気温も季節外れに高くなり、
自然界の草花も驚いているのでは
ないでしょうか。

写真はお寿司屋さんのカウンターに
活けたアレンジです☆
変わった模様のシンビジウムが
目を引きます。


床の間に春を

飲食店の個室の床の間にも
春のお花を活けてみました。

外はまだまだ寒いですが、
チューリップや菜花で、
ほっこり春の訪れを感じて
頂ければと思います。


12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ