HOME > ブログ > アーカイブ > 2018年10月

ブログ 2018年10月

眩しいオレンジ

花びらがクルッとカールしている
珍しいガーベラと
オレンジ色が眩しい小振りのダリア

病院受付の定期活けこみです


白いツバキとネコヤナギ


写真では分かりにくいですが
白の椿が結構入っています。
紫の糸菊やピンクのケイトウ、
朱色のアランダで秋っぽく。
後ろに活けているのは
赤芽ネコヤナギです。
秋色を出しつつも
地味になりすぎない様に
ユリやバラで華やかさを出しました。

もうしばらく
秋の色、楽しみたいですね。


フウセントウワタ


フワフワな果実に柔らかいトゲが
たくさんついたフウセントウワタ

ユリやバラの様な華やかな花も
素敵ですが、それにも引けを取らない存在感

ユリ、イトギク、ケイトウ、ダリアと合わせてダイナミックに寿司店様のカウンターを
飾らせて頂きました


和もハロウィンカラー



先日お届けした、
水炊きのお店のお花です。


水炊きのお店、とあって、お店のしつらいは和風。
女性の店員さんも和服です。


お花も落ち着いた雰囲気の、和風をお持ちする事が多いですが、
たまにはこんなバラの花を。

オレンジ色のバラに
紫色の可愛らしい小さな菊を合わせて、
ハロウィンカラーでお届けしました。


大きく活ける



毎週お届けさせていただいている
和食のお店の入り口です。

枝物を、切り分けることなく、
その長さ、枝ぶりを生かし大胆に挿します。


スモーキーグリーンのユーカリポポラスに
ノバラの実、オレンジ色のスプレーマムを添えてこちらも秋のイメージです。


赤とピンクとオレンジと



斑入りのレッドローズ
八重咲きガーベラ
オレンジケイトウに
まん丸グリーンのテマリソウ

野ばらの実と
ワックスフラワーで秋色を添えて

歯科医院様の受付を彩ります


秋色でお届け



いつもお届けさせていただいている、
水炊きのお店へのお届けでした。

花材、色、秋らしいものを選んで合わせました。

お店はいつもご予約のお電話がひっきりなしに鳴り、
スタッフの皆さんは開店前の準備で行ったり来たり
とてもお忙しそうです。

そんなお客様のお店での作業時間を少しでも短くするため、
こちらの花はいつもあらかじめ束ねてお持ちします。
長さを合わせて花瓶に挿せば、
はい!完成*\(^o^)/*

八重咲きで豪華なフリルのトルコキキョウが人気で、
お祝い事の花束やアレンジメントには重宝しますが、
このような一重で華奢な紫のトルコキキョウも
秋の花合わせにはいいものですね。


カッコよく。



定期的にご注文頂いている、イタリアンレストランへのお届けでした。


ブーケ・ブーケと同じ春吉にあるこちらのお店はこじんまりとした隠れ家的レストラン。
お届けの際はいつも、
カッコよく。
がテーマです。
毎回、カッコよく、カッコよく、と呪文のようにつぶやきながら(心の中で!)⁈カッコイイ花材を選び出し、アレンジしている私です。




コスモスを





毎週お届けさせていただいている和食のお店の入り口に、
小さなコスモス畑([!?]︎)をお持ちしました。


珍しいお花をお持ちして喜ばれる事も、もちろんありますが、
多くの人が見た途端、
秋だね〜、
と、つぶやいてしまうようなわかりやすいお花も喜んでいただけることも多いです。
珍しいお花はドキドキ!しますが、馴染み深いお花はホッコリ、しますね。



1

« 2018年9月 | メインページ | アーカイブ | 2018年11月 »

このページのトップへ